スカルプシャンプーでスッキリ地肌|頭皮も髪も優しくケアする

注目の成分がポイント

中年男性

ためになる内容

近年では、各メーカーからさまざまな育毛剤が販売されており、それぞれに独自性を打ち出したアプローチがなされているようである。さまざま育毛剤の中で、美容成分として注目度の高いものを主成分として使用している育毛剤を紹介することにしよう。それは株式会社バイオフーズインターナショナルから販売されている育毛の恵というものだ。育毛の恵の主成分となっているのが「プラセンタ」である。このプラセンタは馬の胎盤から抽出されたもので、同じくプラセンタの原料となっている羊や豚などの胎盤と比べると、アミノ酸の量が4倍にもなるようだ。このプラセンタによって、期待できるさまざまな育毛への効果が育毛の恵の特徴である。

育毛の恵には、プラセンタをはじめセンブリエキスやグリチルリチン酸ジカリウムの3種類の有効成分が配合されているようだ。それに加え、ヘアサイクルを乱す原因となっている、サイトカインをブロックする抗炎症作用をもった4種類(サクラ、シナノ、ヒオウギ、ボタン)の混合液も配合されているものである。また育毛の恵は、ナノ化したカプセルにプラセンタなどの有効成分を詰め込んでおり、頭皮の奥底まで浸透するように工夫されているようだ。そして、育毛の恵をさらに効果的に作用させるために、同じくプラセンタエキスが配合された健毛の恵エッセンシャルシャンプーも用意されているのである。こういった工夫によって、頭皮の土台作りと育てる作用の両面からアプローチが可能となっているようだ。